「ハリー・ポッター:魔法同盟」のゲームシステムが初公開!


スクリーンショット 2019-03-12 20.16.21

Nianticは3月11日にサンフランシスコの本社にて「ハリー・ポッター:魔法同盟」のメディア向け発表会を開催しました。

これまでARゲームという以外の詳細は公開されていませんでしたが、本作は同社が開発し絶賛サービス中の「ポケモンGO」から更に大きく進化した、新世代の位置情報ゲームであることが分かってきました。
 

本作の舞台


本作はJ・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズを元にした、魔法使いたちが活躍する世界が舞台となっています。原作小説最終巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」の後の時代で、 今もなお闇の力が存在し、現実世界にも影響を及ぼしています。

プレイヤーは魔法世界の特殊部隊の一員となり、現実世界での魔法に関する事件を解決していきます。

016

「ポケモンGO」と同様に、現実世界に魔法生物が登場している様子が画像からわかります。ディメンターに襲われているハリーも登場しています。



戦闘システム


魔法生物と戦う方法はもちろん魔法です。本作では様々な呪文をタッチ操作で使うことができます。具体的には画面に表示される軌道を正確になぞることで呪文の効果を発揮できる、アクション性の高いバトルシステムになっています。

019

021



物語の進め方


本作では事件を解決していくことで、冒険の記録が更新されていきます。そして魔法事件の真相が解き明かされていくことになります。

素材を集めたり、魔法薬の作成、魔法生物の救出といったRPG的な要素もあるようです。

015



Wizarding Challenges


本作には「Wizzarding Challenges」という、複数のプレイヤーで挑戦するPvEモードも用意されています。プレイヤーは闇祓い・魔法動物学者・魔法学校の教員という3種類の職業から1つを選んで協力プレーを行います

025

それぞれの職業には能力傾向やスキルツリーがあり、戦略性の高いバトルが楽しめます。

スクリーンショット 2019-03-12 20.32.55



Portkey Portmanteau


AR要素として注目されるのが「Portkey Portmanteau」です。現実世界に登場するゲートを見つけると、VRのような魔法世界での旅が体験できるということです。

013


今回はファーストルックということで情報の一部が公開されたのみですが、ARゲーらしい探索要素や作り込まれたゲームシステムが本作への期待を高めてくれています。今後の追加情報に大いに期待できそうです!